2006年03月17日

森の“聞き書き甲子園”」フォーラムのご案内

高校生と、人生の大先輩でもある森の達人たちとの出会いから生まれるものとは?
今年も「森の聞き書き甲子園」のフォーラムの季節がやってきました。
詳細は下記です。

「森の“聞き書き甲子園”」は、毎年100人の高校生が
100人の「森の名手・名人」を訪ね、
森に生きるための知恵や技術を“聞き書き”し、記録する活動です。
今年度のフォーラムには、林業や炭焼、紙漉き、茅葺きの名人のほか、
焼畑で雑穀づくりを続けていらっしゃる名人もお招きします。

続きを読む
posted by 風土倶楽部 at 17:43| Comment(0) | 関連イベントのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする