2007年05月29日

みなさん、ありがとう!

出張&イベント続きでエネルギー切れです。
ちょっと立ち止まって考えないと、いろいろ大切なことを見失いそう。
とてもありがたいのは、たくさんの人たちが支えてくれることです。

s-2007_0528honeywalk0026.jpg s-2007_0528honeywalk0030.jpg

日曜日に開催された東京朝市・アースデイマーケットの風土倶楽部ブースは、サポーターのみなさんで大賑わい。
暮らしの学校東京分校をえい!や!と始めちゃったけれど、なかなか準備まで手が回らず、当日、いつものようにドタバタに。

でも、サポーターのみなさんのおかげでなんとか無事終了しました。
本当に感謝、感謝です。

終わってからの飲み会では、みなさんとおいしいビールをいただきました。
LJ21のこれからや、もっと楽しいことをやろう!という話で盛り上がり、とてもうれしかったです。
みなさん、ありがとう!!!

次の世代に本当に美しい日本を伝えたいと思って始めたLJ21ですが、地方の仲間をサポートするつもりが、結局は、みなさんにサポートされて、続いているのだと思う今日このごろです。

LJ21の名称を決めるときに、私が最後まで残していたのが「Be Japan Center」というもの。日本が日本らしく続いていくためにという思いを込めたものでした。英語としてはおかしいかもしれないけれど。横文字でなければ、まさに「美しいむら」にしようかとも。でも、なんだか気恥ずかしいような。で、ローカルを大切にしようということで、LJ21となったわけです。

20代の終わりごろ、長期間、ヨーロッパでうろうろしていたときに日本が独自の文化を日常レベルで誇れなければ、対等にほかの国と付き合えないと痛感しました。現地で出会った日本人の10代、20代の人たちが日本の文化や歴史について知識を持っていない=国を愛する気持ちが薄いのを目の当たりにしたからです。

いい意味で「日本」にこだわろうと思いながら、帰国したものです。あれから、○○年。早いものです。

s-2007_0528honeywalk0079.jpg

分校で開催したハニーウォークには子どもたちがたくさん参加してくれて、代々木公園のバラ園でみつばち探しをしました。
飛び回るみつばちを探して花を眺めていると、だんだんみつばち気分に…。これが和むんですよ。みんな、自然にリラックスした表情になっていきます。
日本みつばちもちゃんといました。

レポートはみつばちプロジェクトのブログにアップしています。

s-2007_0528honeywalk0101.jpg

やまぼうしの花が満開でした。
残念ながら、はちみつはほとんど採れないようです。


posted by 風土倶楽部 at 21:46| Comment(0) | TrackBack(1) | いいもの少しだけおすそ分け | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする