2008年01月01日

ビギナーズラックでどこまでいけるか2008!

あけましておめでとうございます。
今年も、どうぞ、よろしくお願いいたします。

大雪・暴風の年越しとなりました。
今日は、まだ、風が冷たいものの、関西は青空の見える明るいお正月となっています。

昨年は、2003年5月に設立して以来、NPO法人か、株式会社かで悩み続けた結論として、2004年から同時に動かしていた有限会社ふうど.comの社名を株式会社風土倶楽部に変更し、明確に会社化へ舵を切ることにしました。

何事も時宜というものがあります。
悩んでいるうちは悩めばいい。
方向性さえ、ぶれなければ(って、けっこうぶれるんだけれど)
結論はおのずと得られるものという、いい加減な私的法則に則り、
風土倶楽部号は荒海に乗り出したのであります。

オリジナル商品の「りんご」が大好評で、こんな商品にめぐりあったのも何かのご縁。
この商品が担っている大きな役割を生かすためには事業を進めること!と、まあ、歩を進めたのはよいのですが、なにぶん実業の世界は何も知らない私です。

代表取締役などというえらそうな名前ではありますが、
右も左もわかっていない!
数字も頭に入らない!
顧客満足もうまく満たせない!
ないないづくしなのです。

これではいけません。
1年が年々早く過ぎていく今日このごろのカレイなる日々です。
気がつけば来年の今頃、「荒海などと言っておりましたが、半端な海ではなく…」などと言って難破船になっているなどということは避けたい!
そこで、みなさまのご支援、ご協力を今まで以上に仰ぐ次第でございます。

2月ごろには社運をかけた新商品が登場の予定です。
ビギナーズラックに味をしめて、柳の下のどじょうを狙います。

「来年は勝負年!」とか言っているうちに、
その来年が今年になって、急に「今年はほんまに勝負年なんやろか・・・」と急に気弱になったり、「いや、いける」と強気になったり、
初心者マークの社長の事業予想はめまぐるしく変化しつつも、
生産・製造・流通のネットワーク化を目論んでいます。

いやはや、どうなりますことやら。
今年も、コマネズミのようにちょこまか、あっちゃこっちゃに出没した際には、どうぞ、よろしくお願いします。

posted by 風土倶楽部 at 13:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする