2008年02月07日

たんぽぽ味噌

もらっちゃった〜!
文筆家で、料理教室「竜洞」主宰の林弘子さんのご自宅を訪問。
発酵菌と麹菌を自在に操る弘子先生に
こんなものをいただいた。

sp-2008_0207tanpopo0030.jpg

自家製の豆味噌にたんぽぽを混ぜたもの。
なんと味わい深い・・・。
味噌だから当然、旨みがたっぷりある。
が、同時に軽やかさがある。
どうしたら、こんな味が出るんだろう。
小麦の魔術師でもある弘子先生曰く、
「パンにつけて食べるとおいしいわよ」

パンももらっちゃった〜うふ。
というわけで、このパンにこの味噌をつけていただく。
至福のとき・・・。

各地の特産品開発には、このぐらいのスペシャルがほしい。
にんにく味噌も、バッケ味噌も、梅味噌も、それはそれでいいけれど、
求められているのはこんな味。

こんな味を表現するのが難しいですぅ〜。
posted by 風土倶楽部 at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 記事掲載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする