2008年02月25日

自給率100%の暮らしが生む安心感

またまた、おいしいものに遭遇!
地ガキの雑煮〜!!!

sp-DSCF6022.jpg

これがまったり、さっぱり、濃厚、上品が激しくミックスされたえもいわれない味なのだ。
最初、登場したときは、牡蠣鍋でしょ?ぐらいに思っていたけれど、
そんなもんで終わるものではなかった。

牡蠣特有のクセがあまりなく、旨みだけが残っているとでもいいましょうか。
牡蠣油に近いのかも。

地牡蠣は普通のよく売っている牡蠣よりかなり小さくて、
殻を剥くのが大変そう。
この辺りは干潮の幅が大きく、

sp-DSCF5935.jpg

さっきまで川?と思っていたところが、

sp-DSCF5993.jpg

こんなふうになってしまうほど。

そうなったら、海へ急げ!
みんな、下を向いて牡蠣やら、貝やら、若芽やらをとるそうです。

あ、遅くなりました。
訪問先は熊本県天草市御所浦です。
第2回目の半島地域づくりフォーラムに参加してきました。
続きを読む


ラベル:半島
posted by 風土倶楽部 at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 熊本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。