2008年04月09日

土でつながるみんなの三鷹物語

ひょんなことから、ひょんなスペースを借りることになっちゃいました。
ここ!

e-e-2008_0405kata0003.jpg

三鷹産業プラザのちっちゃな庭です。
畳一畳分くらい?もうちょっとあるかな?

家から3分のところにあるこのプラザの1Fに風土倶楽部のお店があります。
私にとっては駅に行くにも必ず通る場所。

e-e-2008_0405kata0004.jpg

毎日通るたびに、この土のある貴重なスペースに何か食べるものを植えたい!という衝動に駆られておりました。
だってアスファルトとコンクリートに塗り固められて、土が拝めるなんてほとんどありえないのが都会。
なのにここにはある・・・

で、思わず株式会社まちづくり三鷹に
「せっかく土のあるスペースなんだからゴーヤでも植えたら?」と言ったら、
さすが太っ腹まちづくり三鷹!
「今は経費をかけて花を植えているから、経費を自分で持ってくれるなら当社としては経費削減になるので、ご自由にどうぞ」
ということで、突然、畳一畳分のスペースが手に入ってしまいました。

うっそー。なんでも言ってみるもんだわー。

というので早速、手近なところで仲間を募って三鷹農倶楽部(仮称)発足!
あっという間に顧問も決まり、いよいよ土ならしを近々開始する予定。
さて、どーなることやら。

この夏、自家製ゴーヤチャンプルーでビールをはたして飲めるのか。
トマトもほしい、枝豆もいいなあ、とだんだん欲が出てきた。
カテゴリー「土でつながるみんなの三鷹物語」をたてます。

5月10日にこのスペースの内側になるアイカフェを借り切って1日だらだら楽しむイベントを企画中。
詳細は後日また。

こんなことばっかりやっているから、スローライフになれないんだわね。


ラベル:三鷹
posted by Luna at 19:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 三鷹の二坪畑のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。