2009年01月10日

わくわくさせてくれるお仲間たち

昨夜はかなり飲んでいたみたいで、今朝は軽い二日酔いでした〜。
中央線が例によって事故で遅れていたので吉祥寺からタクシーで帰宅。
運転手さんに「景気どうですか〜」と聞いてみたら、「年明けからだめですね〜」とのこと。
そうかあ・・・。

ごっちゃんから年賀電話。で、つい長話。
トトロの森みたいな例のナニをゲットしたそうで、埼玉県の羽生が面白くなりそう。
ブログの内容をもっと刺激的なものに、とリクエストされる。
映画と体調(カレイなる日々ネタ)みたいに本音をもっと、ということらしいです。
そういうごっちゃんのブログって、けっこう真面目なんよねぇ。
私の好みのブログは「やまくま」さんのプライベートブログです。ほのぼの度がよい湯加減です。

岩手県遠野市在住で上京中の小山さんと午前中、打ち合わせ。
今年はものすごく有望な新品種にチャレンジの予定。
遠野も面白くなりそう。

青森県の鰺ヶ沢も、木村兄弟のすごいパワーで面白くなりそう。
今までにない果物の加工品が誕生しつつあって、活用の仕方を一緒に模索中。
この間、1年半ぶりに訪ねたら倉庫にフリークライミングの巨大なT-WALLがつくってあって仰天。
古民家も宿泊施設に改装し、新たな遊び場になっていたし。
難点は、ついお金を取りそびれることだとか。
そう、私もタダで泊まってしまいました。

今日、新しい青森バージョンのりんごのラベルの校正紙が出てきました。
ヤバイです。
だって良すぎるんだもん。
ものすごくおいしそう。岩手の本家が地味に思えてきます。

テレビのニュースでは連日、くらーい話ばっかりだけれど、
ごっちゃんも、小山さんも、木村兄弟も、元気なお仲間たちがワクワクさせてくれます。

世の中をより一層くらーくしている原因は国会議員だと思う。定額給付金のことなんかで、国会の貴重な会議の時間をこれ以上使わないで欲しいです。もっとこの国をこれからどうするのかを議論してちょーだい!
未来を語れないなら、政治家になるな!
(本音、このぐらいでいかがでしょうか、ごっちゃん!)
ラベル:りんご
posted by 風土倶楽部 at 00:18| Comment(2) | TrackBack(0) | いいものづくり(スロービジネス) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする