2010年05月02日

人はだまされたがっている、のね

花の美術館に行ったあと、帰路に舞浜あたりを通っていたら、「アフターシックス」とやらで低料金で入場できるチケットがあると聞き、ふらーっとディズニーシーに吸い込まれてしまったのでした。
ディズニーランドは26年ぶりぐらい。

が、しかし、超現実的なオバハンになってしまった私の頭にはミッキーはネズミに、ドナルドダックはアヒルにしか見えません。
十数年前に外資系のPR会社でディズニーを担当して以来、ディズニーは夢の世界でなくなっていたのでした。悲しいお話です。
そんなことですっかり足が遠のいていたところに、なんの心構えもなく突入してしまい、戸惑いながら園内を散策しているうちに出会えたのがコイツ。

DSCF0908.jpg

この日、初めてのミツバチでした。
ちゃんと足が6本ある。さすがディズニー、と妙なところに感心。
(黄色と黒のシマシマじゃないよ)

海底二万マイルのアトラクションでは、「もうちょっとおいしそうな魚介類があってもいいんじゃない?」とつぶやけば、同行者に「まあ、まあ、そういわずに。なんといっても海底二万マイルなんだから、そーゆーものを期待してはいかんのよ。タコがいたでしょ」といなされる私。

DSCF0915.jpg

陽が落ちるころになって、キラキラとアラジンの城が輝きだすころ、ようやく「ここはマジカルワールドなのよ!」的気分に無理やり陥ったのに、docomo提供のナイトエンターテイメント「ブラヴィッシーモ!」でどっちらけ。意味不明の大掛かりな装置によるわけわからん見世物で大量の石油が消費されているのは確実。CO2排出量をだれか計測しておくれ、です。花火を打ち上げれば人が喜ぶと思っているのか!って、喜んでいるのよね、きっと。docomoは誰にだまされたん?

だめだ、私はもうディズニーで夢を見ることができない・・・と焦る心を抱きつつ、インディージョーンズ・アドベンチャー・クリスタルスカルの魔宮に入ったら…おお!インディ!暗闇でちょこっとスイッチが入りました。

ようやくかつての心と年齢と状況が重なってきたころ、閉園の時間も近づき、26年ぶりのディズニーランドを後にしたのでした。
夢見る心を忘れちゃいかんですね。


でも、もうだめだ…。

センター・オブ・ジ・アースを体験したら、取り戻せるか…。

往生際が悪い。







posted by Luna at 17:31| Comment(0) | TrackBack(0) | カレイなる日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

生物多様性なんて考えてたの?

GWです。
初日に、千葉市の花の美術館に行ってきました。
たくさん花が咲いているので、一度にミツバチの訪花をたくさん確認できると思ったから。
ところがミツバチは一匹もおらず。

DSCF0691.jpg

海の近くで風が強いし、松林には日本ミツバチは生息しないだろうし、周囲はオフィスビルとマンションだらけ。花があるのはここだけ。そりゃ、いないでしょ。

虫たちのいない花畑かあ…。

これはいました。

DSCF0836.jpg

たぶん、まだ単独行動で、巣づくりの場所を探し中の女王蜂でしょう。
まず刺すことはないので、こんなに接近して撮影が可能。
葉っぱをカジカジしている様子は、攻撃性もなく、やさしげな風情でさえあります。
飛行距離がかなり長いから、相当の距離を飛んできたのかも。

COP10でこのところ生物多様性という言葉が飛び交っているけれど、だいたい生物多様性なんて、今までだれか考えていたのかしら。
街路樹だって、公園の植栽だって、手間のかからないものが植えられているし、お手入れだって人間の都合でやっているはず。そうです。なんでもかんでも人間の都合で計画し、建設してきたわけ。
なのに急にCOP10だからって、多様な生物をなんとかしなくっちゃといってもねぇ。

都市で養蜂をやったら、ミツバチが受粉してまわるから、果実がなって、鳥が来て、生物多様性をはぐくむなんて、よっく恥ずかしくもなくいえますよねー。もともと受粉する花が少ない。果実のなる樹木なんて、わざと植えられていない。落ちてくると困るでしょ。鳥は来ると糞を落とすからいやがられる。
なのに相変わらず、あっちでもこっちでもミツバチを飼うだの、飼いたいだのという話がいっぱい。本末転倒じゃないのぉ。
ミツバチがいれば、スズメバチも来ますよ。
まあ、ビルの屋上なんて、本来のミツバチの生息域ではないから、スズメバチもわざわざ来ないかもね。だから、みんな、飼う気になっているとか?だとしたら、生物多様性じゃないわよね。

1日中、日光を浴びていたら、お肌が荒れまくり。このところ、太陽の光がコワイというドラキュラおばさんになってしまった。今日は最悪の状態。最高のお天気だというのに、大人しく家の中でツィッター攻略。
だんだんわかってきたですぞ。

fudoclub
38100hana

の2つの名前で出ております。
よろしければフォローしてやってくださいまし。
百花の方は、蜜源植物情報やら、ヒメイワダレソウ観察日記やらをアップしています。
fudoclubももちろんよろしく!
LEEに掲載されました!これは明日のネタです(笑)



posted by Luna at 16:53| Comment(0) | TrackBack(0) | カレイなる日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。