2012年12月24日

付いたお肉はお肉で落とす

8月下旬からスポーツジムに通い始めて4カ月。
跳んだり、走ったり、伸びたり、日々全身運動。
こんなに続くとは思ってもみなかった・・・。

4カ月で筋肉量アップで脂肪3kg減。
まだ、50代前半時代の体重。40代前半の体重までにするのが目標。
数字で結果が出るから、つい必死になる。

スポーツ嫌いだから、こんなに体を動かしたのは生まれて初めて。

一度付いたお肉のしつこいことといったら。
落とすのがこんなに大変だとは・・・とほほ。

食事は、できるだけ炭水化物を少なくし、良質なたんぱく質を中心にしている。
赤身の肉と野菜、物足りないときはご飯の代わりに豆腐。
特に夕飯にこのメニューにしていたら、炭水化物があまり欲しくなくなった。
お肉はラム。牛肉はちょっと苦手なので。
体脂肪を分解するとされるカルニチンの含有量が一番多く、おまけにコレステロールは一番少ない。
子羊さん、ごめんね。がんがん食べております。
付いたお肉をお肉で落とすのだ。

いつの間にか魚をあまり食べたくなくなってしまった。
父親がそうだから、たぶん遺伝的なもの?
匂いがダメ。

このお肉と脂肪をいつか運動をして落とすのだ、と思いながら、こんな歳に至ってしまった。
写真に写った自らのおばさん体系に愕然。
なぜ、もっと早く気付かない!

やり始めたら、すっかりはまってしまった。果たして、40代前半の体重まで戻れるのか・・・。

山場はお正月休み。ここで戻ったら、ショックだな。
どうしたものか・・・思案中(笑



posted by 風土倶楽部 at 15:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする