2008年12月10日

新局面を迎えたスロー&スモールビジネス

先週は青森に出かけていました。
りんごちゃんビジネスがついに新展開の重大局面を迎えることになりました。かねてより、一つのところでたくさんつくることをめざすのではなく、それぞれの産地で初期費用をできるだけ少なくして適正規模の生産をめざすということを目論んでいたわけです。

ついに青森のりんご農家の仲間が参戦してくれることになったのです。
ううっ!うれしい。

それも理想的なお相手です。
こういう縁組を待っていたのよん!
思えば何人の求婚者が現れ、いくつの縁談が壊れたことか…。
一番のお相手は身近なところにいたというわけ。
うーん、ありがちな結末だワ。
私の5年間におよぶ青森との関わりがベースになっているわけなんですが。

りんごちゃんが今後、より一層幸せになれるかどうか。
名づけてチーム・アップルが目指す幸せアップルファミリー計画とは?
詳細は2009年1月に持ち越しです。まだ、いくつかクリアしなければ課題があるので。

で、うれしくなって鰺ヶ沢漁港に足を伸ばしたら、ハタハタ漁の最盛期で大量水揚げの現場に遭遇。

2008_1204aomori0027.jpg

2008_1204aomori0023.jpg

地元の人はみんな、箱買いしていきます。1箱1000円。


posted by 風土倶楽部 at 00:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 青森 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック