2009年01月13日

風土倶楽部らしさって…

風邪をひいちゃいました。
喉が痛いといったら、焼酎でうがいをすればよいとアドバイスする人あり。キッチンで見つかったのは40度のウォッカ。よし、十分だろうとやってみたら、痛いし、辛い。効いたような気がするだけでもよいか。
まだ痛いから、今夜はうがいだけじゃなくて、飲んじゃおうっと。体の中から殺菌しませんと…。
2008_1121kazo0010.jpgごっちゃん=雨読晴耕村舎(最近、登場回数が多い)特製の生姜をたっぷり使った“ホットジンジャー”にウォッカを入れて飲んだら、すごいことになりそう。

年明けに風土倶楽部の顧客の方々に年賀メールを配信。ちょこちょこオーダーが入ってきていたので、顧客の方からのものだとばかり思い込んでいた。今朝、名簿整理をしていたら、なんと8割が新規のお客様だった。

新規のお客様は福岡や大分、鳥取や福井からも。
いずれもうちの商品を取り扱ってもらっているお店のないエリアばかり。うーん、何が“風土倶楽部”のこと=りんごちゃんを知るきっかけになったのだろう。一人ひとりに聞いてみたい。

配信メールの顧客のクリックカウンターを見てみたら、あまり伸びていない。配信メールが週に1回ぐらい来るものが多いけれど、効果はあるのかしら?私はあまり見ない。あ、でも、お買い物系の配信メールはつい見てしまいますね。ということはやはりもっと熱心にやった方がいいのかしら?でも、押し付けがましいのも好きじゃないし、風土倶楽部らしくないし。

風土倶楽部らしいって、どんなものなのか…。これがときどきわからなくなります。先日、そんなことをブチクサ言っていたら、風土倶楽部=私なわけで、私は=おきゃんなんだから、風土倶楽部は=おきゃんでなくっちゃア、という人あり。
なんかサウンズ・ナイス!とニマニマしつつ「おきゃん」をネット辞書で引いてみたら、「若い女性の、活発で慎みのないこと。また、そのさま」とあり、お転婆なこと、とある。転ぶババアかあ。足腰を鍛えておかないとっ!



posted by 風土倶楽部 at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック