2006年01月18日

食育フェアでの風土倶楽部ブースの速報をアップしました

コンクリートはからだによくないとつくづく思いました。
準備の日も入れて3日間にわたって、国際フォーラムのホールで走りまわっていたら、すっかり足腰に来てしまった。2日間も足裏、足首の痛みが取れなかったです。

セッティングに丸一日かかるのに、撤去は1時間半が勝負。いつもながら、ものすごい混乱状態になります。1回目は主催者側にすっかり心配させてしまうほど、時間がかかってしまいました。2回目は本物のミズキに本物のもち花を咲かせてしまうという無謀な企画でまたしても苦戦。3回目の正直で、今回はシンプル&目立つことを目標にディスプレイを企画。撤去もスムーズで、これが風土倶楽部の定番になりそうです。

setting.jpg
セッティング中。

koizumi.jpg
会場を訪れた小泉首相。滞在中はものすごい混雑状態になりました。
来年はどなたがお見えになるのでしょうか。
2007年は1月20,21日に開催されます。

ホームページにフェアの速報をアップしましたのでお立ち寄りください。


ラベル:食育 食文化
posted by 風土倶楽部 at 12:24| Comment(2) | いいもの少しだけおすそ分け | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
みなさま

食育フェアでは、お疲れ様でした。

冷凍ご飯のストックが足らなくなり、ここ数日は山形の玄米餅、塩昆布、珠洲の梅干に熱々の昔茶をかけてサラサラ〜のシンプル朝食です。 丹後のほんだわらの佃煮をつまみながら、ニンマリ。身体は温まり、時間も短縮!
塩昆布以外は、全て食育フェアの商品です。
週末には、満タン状態の冷蔵庫を開けて、あれこれ作るのです。                     明日、頑張ったら、休みだ〜!! /あずま
Posted by あずま at 2006年01月19日 18:32
みなさま お疲れさまでした。
あずまさんも ありがとうございました。

風土倶楽部の正しい活用の仕方をしていただいてありがとうございます。
私も、かますの一夜干し、うごをおいしくいただき、羊のレバーパテで鉄分をおいしく補給し、豆ごころ味噌で味噌汁に舌づつみをうち、珠洲のこしひかり米と冷凍したあじの一夜干しをいただく日を楽しみにしている次第です。ミイラとりが完全にミイラ状態…でしょうか。
Posted by LJ21あさだ at 2006年01月19日 22:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。