2006年04月10日

どうしてブルーなの?

年々、故郷の桜が恋しくて、つい落ち着かなくなって、足を向けてしまうようになりました。歳だなあ。
兵庫県西宮市の夙川の土手は、延々と4キロもこんな風景が山から海に続いていきます。昭和24年に1000本の桜が川沿いに植樹されたそうです。

sakura.jpg

きれいでしょ?
でも、でも、どーしてみんなシートはブルーだと決まっているの?
せめて土色とか、緑色のシートなら、もっと花の色がきれいに映えると思いませんか?でも、なぜかみーんなこのブルーなのだ。
日本人は色彩感覚が優れていたはずなのに。野点の緋毛氈なんて、最高におしゃれだと思うし。かつては田んぼの畦で御座を敷いてというのが当たり前だっただろうし。ああ、いつからこんなに無粋になっちゃったんでしょうねぇ。

hana.jpg

ほらね、やっぱりブルーでしょ?

「ン?ナニシテイルノ?」
ラベル:
posted by Luna at 18:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック