2011年02月08日

大阪のおばちゃんと飴ちゃんの関係

大阪のおばちゃんと飴ちゃんの関係がわかってしまった…。

かなりショック。。。

なんで飴ちゃんなんか、持ち歩くんやろ…と思ってたけど、必要になるんや・・・

口が渇く。

最近、口の中がからからするなあ。
血液検査はしたばっかりで、特に悪いところもあらへんし。
(まあ、こればっかりはわかりませんけどね)

でもって、飴ちゃんがほしくなる。

「口が渇く」で検索してみたら、出た〜!


「もっとも良くあるのが加齢によるものです。年齢とともに唾液を作る能力が低下してきます」

ガーン!!!

でも、70歳を越えないと自覚症状はないとある。
私の場合、乾いて仕方がないというわけでもなく、なんとなく今まで飴ちゃんなんが欲しくなかったのに、バックの中にいれとこかな、という程度だけど。

関西人のオンナは、生まれたときから、体の中に「ちいちゃい大阪のおばちゃんがおんねん」という名言を言ったのは八尾出身のN氏。
あー、私の中の「大阪のおばちゃん」がどんどん大きくなっている。
それはエイリアンみたいにいつかどばーっとお腹あたりを割って出てくるものなんだろうか。
いや、徐々に変身していくので、変身しおえたところで、「大阪のおばちゃんやん」ということになるんだろうな。

カレイなる日々、進行中。

で、飴ちゃんの商品開発をしたくなってきた。
甘くない飴ちゃんがほしい。

転んでも、タダでは起きまへんで!
(と強がってみたりして・・・)





posted by 風土倶楽部 at 09:23| Comment(2) | TrackBack(0) | カレイなる日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そういうわけでしたか…

先日はありがとうございました!
おかげさまで楽しいイベント見学でした。

テンペチョコ、ヤバイですね!
Posted by umezu at 2011年02月12日 21:55
そういうわけなんですよ。

先日はお疲れさまでした。
やはりあのお方たちはすごいですね。

テンペチョコの薄味さが、私にはたまりません!
Posted by あさだ at 2011年02月13日 06:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック