2006年09月26日

影法師がブレイク中 銀座でコンサート開催決定!

影法師が、昨日の東京新聞にこーんなに大きく取り上げられました!
「歌で“百姓一揆”農政改革『ノー』

来年から実施される「新たな経営安定対策」なる農業政策に真っ向から意義を唱え、目下、注目度上昇中です。
自給率向上をめざして実施されようとしている対策が実は自給率を引き下げる結果になりうると結城登美雄師匠も警鐘を鳴らしておられます。
一方で、もっとも不安定な立場にある中規模以上の認定農業者の方々が、日本の農業にとって重要な役割を担っていることも確かです。

先日もお伝えした東京での影法師のコンサートですが、11月22日(水)18:30ごろから銀座吉水での開催が決定しました。
つくる側と食べる側というよりも、日本が日本であるために一番重要な食料について、互いの本音で語り合ってみませんか?

影法師の遠藤さん、横澤さんが栽培している、山形県の生んだ伝説のおいしい米「さわのはな」(JAS有機認証取得)の新米をいただく会でもあります。

おいしーい卵かけごはんをみなさんに食べていただきたいと、卵らしい味の卵も現在探し中。
味噌は風土倶楽部オリジナル味噌を仕込み中の、LJ21的最高ブランド「鈴木味噌店」さんの味噌を味わっていただこうかな。

あたり前につくった、あたり前のおいしさを味わいながらこそ、農を初めて語りあえるのではないでしょうか。

そして、感謝していただく。

会場の都合で35名のみの限定コンサート&パーティです。
参加ご希望の方はLJ21の事務局までご連絡ください。
参加費などは現在検討中。5000円程度の予定です。
詳細は後日、再度、お知らせします。

当ブログ内の影法師関連記事
こんなやつらに米食わせたくない 山形県置賜の旅その4
衝撃のCD「百姓挽歌」ついに完成!

nagai2.jpg

山形県長井市の風景。
(イマイチ!本当はもっときれいです)

ラベル:農業
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック