2006年10月15日

ゆうまちゃんを生んだ群馬県庁はエライ!

高崎商科大学での地元学講義の後、ちょっと足を伸ばして初めての前橋へ。
目的は県庁探訪。予想以上に楽しめました〜。
この神々しい階段はどこでしょう。
シンデレラのガラスの靴が落ちてそうです。

maebashi5.jpg

答えは、群馬県庁に隣接している県議会です。

maebashi7.jpg馬はもちろん、りんごにも金の羽!
片品村のりんごはとってもおいしかったです。



maebashi6.jpgお隣が本家本元の県庁ビル。
古い建物とのマッチングがなかなかです。



maebashi2.jpgこの近代的な建物の中には、意外にもふんだんに地元産材が使われています。
展望コーナーのフローリングは江戸城にもかつて使われていたとされる、県内の山林から切り出したケヤキによるもの。
コミュニティスペースや階段にも木が使われていて、足にやさしいです。

maebashi.jpg maebashi3.jpg
32階の展望コーナーからは、東京湾に下っていく利根川の雄大な流れ。
はるか水戸まで続く一本道、国道50号線  
武尊山、赤城山、妙義山など360度を見渡すことができます。
(もっと観たい方はこちらへ)

maebashi4.jpgおまけに有田焼きでつくったジオラマまであって、群馬県を足下にまるごと体感できます。
平野部と山間部がはっきり別れている地形なんだなあ。

有田焼だから、上に乗っても平気なので覗きこんで、あれ!赤城山の上にこんな沼が・・・なんてのも発見できます。
榛名山あたりを覗き込んでいるのは県庁の夜の★!?

県庁ビルの総工費は覚えやすく、444億円。
ちょっとバブルっぽいけれど、
実は群馬県は全国で五指に入るほどの財政優良自治体!
同じ頭文字の西よりのG県とは天と地、雲泥の差なのであります。

yuumachan3.jpgお気に入りのゆうまちゃんキーホルダーを県庁でゲット!
なんとゆうまちゃんは、毎日新聞社の主催により全国都道府県のキャラクターをホームページ上で紹介し、人気投票を募った、「全国対抗キャラクターコンテスト」で堂々の1位を獲得していたのでした!

投票期間は、平成16年12月24日〜平成17年1月31日
<決戦投票の結果>
        投票総数 5,123票

1位 ゆうまちゃん (群馬県) 2,716票
2位 トリピー   (鳥取県)    478票
3位 スギッチ  (秋田県)    406票
4位 ペロリン  (山形県) 319票
5位 すだちくん (徳島県) 245票
    無効959票

ダントツ!

トリピーはみうらじゅん氏主宰のゆるキャラ大賞を取っているにもかかわらず、大差をつけてゆうまちゃんが1位だったのでした。
目の離れ方がキティちゃん、ミッフィー路線。この離れ方がなごみを誘うのか…妖しいほどゆるい…のがたまらない…私は変?
携帯ストラップをぬいぐるみで作ってほしいなあ。ストラップも、キーホルダーも軽くてかさばるのがグッドなのだ。

さて、このゆうまちゃん、どこかの大手広告代理店による仕掛けなのかと思いきや、描いたのは県庁職員の女性だということです。
公募だったので、たまたまだそうですが、最近はほとんど大手ナントカに出すことはなく、自前でやることが基本だとか。
群馬県、なかなかやるではないですか。

「先祖はやくざですから」と地元民は謙遜(?)
県内で聞き取り調査をすると、「昔は、あそこのお社のところが賭場だったいね」なんて証言が飛び出すこともしばしば。
行動力、実行力はあるけれど、まとまりはイマイチ、という県民性は自他ともに認めるところで、これがまたおかしい。

アバウトなんだけれど、ポイントは押さえる。
会う人ごとにキャラだちも愉しめるし(威勢のよい人がなぜか多し)、近いし(日帰りできてしまうので深酒にならずよろし)、温泉はいっぱいあるし…
欲を言えば、「あー、食べたい、あれがもう一度食べたい!」という料理があればいうことなし。
片品村三ヶ峰高原地区の尾瀬ドーフと花豆パン、花豆ジェラート、花咲地区のそばデザート、南牧村の手づくりこんにゃく・・・ん?あるか。

ゆうまちゃんと同じく、ポイント高し!の群馬県です。

yuumachan.jpgゆうまちゃん、NPOボランティアサロンにて会議中でした。

金の翼をつけたグン馬たちと、ゆうまちゃん。
このギャップの幅広さこそが群馬なのかも。


posted by 風土倶楽部 at 19:17| Comment(1) | TrackBack(0) | 群馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
一群馬県人から、ひっそりとメールがありました。
「金の木馬、他県の方々にはどう映るんでしょうねぇ…ギリシアの神殿風な作りも…
一県民としては、当時から引きまくり(汗)なんだよこれー、と…」だそうです。

どなたの趣味なんでしょう…

ゆうまちゃんのキーホルダーですが、持っているとバックの中でカギとかいろいろなものにぶつかるようであちこち欠けてきました。痛々しいです。
やっぱりぬいぐるみで作ってほしいです。


Posted by LJ あさだ at 2006年11月04日 14:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック