2006年12月15日

開催中のエコプロダクツ展に出ています

今日から開催のエコプロダクツ展に急遽出展することになりました。
来春5月から始まる「東京朝市実行委員会」のオーナイザー団体の一つとして、アースデーマネーのコーナーに出ることになったというわけです。

今年、5月から始まった東京朝市アースデーマーケットをより発展させるために、アースデーマネー、トージバ、やさい暮らし、そしてLJ21の4団体で実行委員会を運営することになりました。
代々木公園から、東京の暮らしを変えよう!そんな意気込みで取り組んでいます。

でも、突然、出ることに決まったので、商品が間に合わず、おまけに私は出張で今朝、帰ってきたという次第。「りんご」だけでも紹介しようと、並べています。
エコプロダクツ展にお立ち寄りの祭はぜひ、アースデーマネーのコーナーにも足を運んでみてください。小さい方の会場を入ってすぐ左です。

企業のブースはどこも派手ですねー。最新技術の競い合いです。東京電力と東京ガスがほぼ向かい合う場所で、方やCO2削減、方や天然で「エコロジカルな暮らし」を提案しているなんて、エコプロダクツ展ならではですなー。

植物性のなんちゃら、というのもよくあって、その植物って遺伝子組み換えでしょ?と突っ込みいれたくなっちゃいます。

そう!いろいろ突っ込みを入れるには最適のビジネスショーです。
というのもみんなわかっていて…みなさん、オトナなのだ。

ecoproducts.jpgアースデーマネーのコーナーは、売り出し中の竹テント。手づくり感、漂い、なんだかここだけ、ほんわか、のんびりムードなのでした。
LJ21は東京朝市の看板があるところです。


ラベル:東京朝市
posted by 風土倶楽部 at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 関連イベントのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック