2007年10月24日

体験プログラムの告知

母から電話があり、NHKの「日本のこれから どうしますか? あなたの主食」を観たとのこと。
開口一番、「あの下に座っていた4人の一番右端にいた人、あれでも大学教授なん?」
「孫たちのためにどうすれば一番いのかを考えんとねー」
70代のババの感想です。

さて、石川県珠洲市から、NPO法人珠洲交流ビューローの「奥能登・珠洲の暮らし体験ツアー」のお知らせが届きました。
11月8日〜10日に実施されます。
詳細はこちらへ。 田舎暮らしチラシ.pdf

こういうツアーのお知らせというのは、告知が難しいですね。
日本各地で地元のNPOの人たちによるいろいろなプログラムが実施されているけれど、
参加者集めにみなさん苦労しているようです。
たぶんマーケットが顕在化していないことと、あったとしてもまだまだ小さいからではないかしら。

今後は、風土倶楽部の顧客の方たちにも積極的にお知らせしていくつもりです。
とりあえず、みなさんに送っていただいている情報は、風土倶楽部のブログに「遊びにおいでよ!各地からのお誘い」というカテゴリーでアップしていっています。
まだまだアクセス数は少ないですが、問い合わせがあったという報告も来ています。

「りんご」など、風土倶楽部の商品に興味を持ってくれる人は、各地の地域密着型のツアーにもきっと関心があると思います。
情報をお寄せください。お早めに、ね!

ラベル:体験ツアー
posted by 風土倶楽部 at 13:40| Comment(0) | TrackBack(0) | いいもの少しだけおすそ分け | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック