2007年12月13日

日本の先っちょが面白い!

ただ今、半島の観光・交流の促進を狙ったWEBサイト「半島を行く 半島の宝物を探しに出かけませんか?」の編集室として各地の地域資源の情報を収集しているところです。
サイトはもう、立ち上がっているのですが、まだ、発表前なので公開はしていません。
取材はこれから春にかけて、あっちゃこっちゃの先っちょに出かけていく予定です。

紀伊半島なんていう巨大な半島もあれば、
木の芽みたいな男鹿半島、
半島だらけ!と言いたくなる佐賀や長崎の西彼杵や松浦地域、
四国から九州にそっと手を伸ばしたような佐多岬など、
半島といってもさまざまです。

島に橋がかかったら、それは半島、だなんて知っていました?
というわけで、周防大島は半島なのでした。

「今週の私」に登場いただいた方たちのところへもお訪ねできそうで、うれしいです。

虫の目になって、地域を調べてみると、条件不利地域とされてきた日本の先っちょでいろいろなことが起きていて、面白いです。
それを起しているのは、もちろんそこに住む人。
地域はやはり人が面白くするものですね。

しかし、どこも真冬…。
冬の旅も、静かでいいかも。

ラベル:半島
posted by 風土倶楽部 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック