2008年03月28日

桜の下で見るニャオンへの夢

桜の開花で東京はピンクに染まりつつあります。
別れと出会いの季節ですねー。
桜にみんながどうしても思いいれを強くするのは、
そんな季節に桜が切なさをあおるように、
あるいはうれしさの華やぎを増すように
咲き誇るから、でしょうね。

そして、そんな季節にひっそりとこのブログのタイトルを変更しました。
LJ21は一つの区切りを迎えました。
すべては流れる水のごとく、同じところに留まることはないですから。
風土倶楽部も、また、新しいコンセプトで近々、出直す予定。
「いいもの少しだけ おすそ分け」は卒業します。

ふにゃ〜あ・・・みたいな感じから、ニャオン!みたいな感じに変身画策中。
全体がニャオン!になるのは目標7月ごろ、かな。
ニャオン!の次はゴロゴロ・グルグルみたいにやって、
それから、ガオ〜!に変わりたい。

ずっとゴロゴロ・グルグルでもいいんだけど。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。