2008年05月01日

マメに豆で遊ぶGW

貝豆というインゲンはかわいい。

ee-2008_0426nouclub0007.jpg

でも、発芽体勢が整うとこーなる。

ee-2008_0430mame0008.jpg

少女マメコが「アタシ マメ、デス。ヨロシクオネガイシマス」から
「メェダスカラ、ソコドイテンカァ」の大阪のおばちゃんになるまで3日なのね。たくましい。

昆虫っぽくもある。

ee-2008_0430mame0006.jpg

発芽の様子を観察していると刻々と変化するから目が離せなくなる。

ee-2008_0430mame0009.jpg

この奥が気になって…

ee-2008_0430mame0013.jpgとかやりつつ、豆料理もして、豆三昧のGW。

本日は三鷹農クラブの第2回目のクラブ活動を実施。
例の畑はこんなふうにまたしても大変身!
畑の師匠のバラ園からバラまでやってきた。

雑草だらけだったときより、スペースが広く感じる。
大豆、トウモロコシ、トマト、オクラ、インゲン、バジル、ハーブ類、ニンニク(植え時間違い)と賑やかになった。

ee-2008_0501mame0020.jpg


ここで作業していると、いろいろな人と会話が生まれる。
ラベル:
posted by 風土倶楽部 at 21:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 三鷹の二坪畑のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック