2005年11月22日

京都府亀岡で「感じる町歩き」

日曜日の朝、京都から乗り込んだ福知山行きの山陰線の混み方はラッシュ並みだった。
そう、世の中は行楽シーズンなのですよ。嵐山の紅葉、保津川下りとみんな遊ぶのに忙しい、とはたと気がついた。
まあ、こちらもほとんど毎週、週末ごとに行楽仕事をしているようなもの。今週末は、京都府亀岡での町歩きを仕切ることに。

山陰線は、京都からは嵐山手前までは代わり映えのしない住宅や商店の風景だったが、嵐山辺りで急に山が迫ってきて、やがて保津川が山間に見えはじめ、下っていく舟がまるで絵のようだなあと眺めていたら、電車がふっとトンネルに入り、出てきたら、そこは「霧国!」だった!いやあ、驚いたのなんのって。
トンネルの手前はよく晴れて紅葉が鮮やかだったのに、抜けたとたん霧が立ち込めた田園風景に変わってしまっている。
ここはどこ?どこ?どこ?
亀岡の駅に降り立ったら、霧がまとわりついてきて、寒い! 冷蔵庫を開けたときにふわぁっと出てくる白い冷気、あれみたいなもの。

この辺りでは、ちょうどこの季節になると、午後から晴れる日は午前中は霧が立ち込めるそうだ。その通りに、12時近くなって、晴れ間が出てきて、1時ごろは気温もかなり上がってきた。夜間に空気が冷えると、朝になると霧になって立ち込めるらしい。ロンドンで、一度だけ、濃霧の朝を経験したことがある。本当に2,3メートル先も見えないような濃霧で、石畳を馬のひずめが聞こえて、霧の中から黒いマントを来た吸血鬼が忽然と現れそうだった。

うっかり亀岡付近にそういう伝説とかがあるのかを聞きそびれてしまった。明智光秀の統治した場所でもあり、足利尊氏や円山応挙と歴史の中の有名人の足跡がかなり色濃く残る町である。ちょっとドキドキするような話があるといいなあ。
この霧も地球温暖化の影響なのか、霧がそのまま消えない日も最近はけっこう多く、洗濯ものを干すべきか悩んでしまうこともあるとか。

今回、特に印象的なのが家々の弁柄格子と魔よけの数々。
bengara.jpg

bengara2.jpg

歩いた通りは京都から山陰へ通じる古道でもあり、旅籠町のあったところ。昔は、通りに商家が立ち並び、いずれも鮮やかな弁柄色で華やかだったことだろう。その格子の上に、亀岡祭りや祇園祭りのときに配られるちまきをかたどった厄除けのお守りが実によく似合う。
yakuyoke.jpg

弁柄も防虫・防腐に加えて、厄除けの意味もあったようで、何かにつけて魔を遠ざけようとした人々の思いが今も息づいている。
弁柄の赤は、どこかイタリアン。モダンで粋な赤で、いつもながら先人たちの色彩感覚の鋭さに関心する。これに関しては、やはり現代人は退化しているとしか思えないなあ。

画像は左甚五郎作と言われる厄除けの彫刻。異形の動物に羽が生えている。どうやら貼り付けられている場所は、町の鬼門らしい。
kimon.jpg

これは和泉式部のお墓、とされるもの。土の中から髪の毛が出てきたという話もあるらしい。
変わった形の墓石で、本当は一番上に塔の形をした石が乗るのだが、簡単に落ちてしまうということで下に置いてあった。この称名寺は浄土宗のお手で、今で20代目だとか。
izumi.jpg


今回のテーマは「感じる町歩き」
感性にびびっとくるものを探して歩いてみようというテーマを提案したのだが、結果は短時間の町歩きだったにもかかわらず、俳句がいくつも飛び出したり、アートな町の表情を発見したりと参加者の感性の豊かさに驚かされた。

ちょっと歩いただけで、平安時代から鎌倉時代、江戸時代とさまざまな時代の面影が見え隠れする亀岡だから、それぞれの感性にさまざまなメッセージが町から送られてきたのかな?
matome.jpg

びびっと来たことって、案外、忘れないんですよね。
みなさん、お疲れさまでした。
ラベル:地域調査 地元学
posted by 風土倶楽部 at 00:28| Comment(0) | TrackBack(3) | 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

そうだ、京都に行こう!
Excerpt: 今日は朝7時1分品川発の新幹線で京都府亀岡へ。 朝が早いと言うのに行楽客で満席でした。 みなさん、京都に行くようで・・・ 実は私は仕事なんだけどね。
Weblog: ゴンゾー・レボリューション
Tracked: 2005-11-23 17:43

住み続けるために By 甲羅の家
Excerpt: 11月20日に京都府亀岡市で環境省事業の一環として 「亀岡を歩こう!」を開催しました。 まずはローカル・ジャンクション21の朝田さんの地元学の講義から。 面白かったなぁ・・・ 【関連する過去記事】..
Weblog: 亀岡で住み続けるために
Tracked: 2005-11-23 17:46

【LCNプロジェクトBlogスタート】大島村活性化を担当します!
Excerpt: 【大島村プロジェクトを担当します!】 LCN(LOHAS Club Network)の 「島活性化シリーズ第一弾」として進行中の 「大島村プロジェクト」を私(Green)が担当するこ..
Weblog: YOGA+LOHAS LIFE !
Tracked: 2005-12-26 13:49