2008年06月03日

エコバッグとやらを何枚持っていますか?

本日は一日雨。ということで初の東京朝市・アースデイマーケット(今週、汐留の日テレ広場で開催中)雨天のため中止に。ということでもともと予定されていた実行委員会をじっくりやることに。

今回も出店希望多数のため、みんなで悩む。
雑貨は一番狭き門になりつつあります。一応国内の農産物を中心にしたいということで海外フェアトレード関連も今後は参加なしという方針に。

こんなに出店数は増えているのに相変わらず事務局は貧乏。でも、今日はあるすばらしいアイデアが提案され、気分が一気に盛り上がった。これがうまくいったら、かなりのインパクトだ!って、まだ、内緒。

これとは別に次回のマーケットから、面白い企画が始まります。
題して「eco back」エコバッグならぬ、エコバック。
みんな、家の中を探したら、3つや4つのエコバックが余っているはず。ならばそれをマーケット事務局に寄付して、バッグをもたずに来た人に買ってもらおうというもの。

エコバッグが環境問題を解決するかのようにエコバッグ運動ばかりが強調されていることにちょっと物申したい気分をおしゃれにやってみることになったというわけ。

「明日のエコでは間に合わない」と言いつつ、ハッピーでなければ、あるいは楽しくなければecoじゃないとかいまだに言っている人もいる。
環境問題の解決にハッピーとか楽しいとか言っている時代は終わったと思うけどなあ。何を捨て、何を残すのかをシビアに選択していく時代でしょ?


posted by Luna at 18:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック