2008年10月08日

お米のなみだ

秋が急速に深まっていますね。
「芸術の秋」なんて陳腐な表現だけれど、NHKハイビジョンで5夜連続「華麗なるメトロポリタン・オペラ」が放送されています。昨夜はグノーの「ロミオとジュリエット」。ジュリエット役のアンナ・ネトレプコがまっすぐ恋に突き進んでいくジュリエットを見事に表現していて心酔しました。まさにディーヴァ!指揮のドミンゴもステキだったし。今夜はヴェルディ作曲「マクベス」
大きいテレビが欲しくなる…。

さて、秋といえば、もう一つ、「食欲の秋」そして「収獲の秋」!
結城登美雄師匠が関わっておられる宮城県鳴子町の「鳴子の米プロジェクト」を題材にしたNHKのドラマ「お米のなみだ」が全国放送されます。鳴子から次のようなお知らせが届きました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

鳴子の米プロジェクト(米プロ)をモデルに、NHK仙台放送局80周年記念事業として地域発ドラマ「お米のなみだ」が、舞台となった鳴子で「完成試写会」そして、東北エリアでついに放送されました。
 地元120人が参加した試写会では、後半、すすり泣き声があちこちで聞えました。みなさんがいろいろな思いであのドラマを見たと思います。視聴率も約15%、熱い反響も多く寄せられ、全国放送が決定しました、本当にうれしく思います。
 東北、農家、お米、毎日の食など、ドラマの中では米プロが伝える、いろいろなメッセージがちりばめられていたように思います。ぜひ、皆さんに見ていただき、食、農、地域を身近に感じ、自分の事として考えていただけたらと思います。 ぜひ、みなさんでご覧ください。

 ドラマに負けないよう、米プロも大切な活動を持続するため、3年目として、自分たちの新しい主体として、ドラマ放送日の9月19日に無事、宮城県からNPOの認証をいただいてきました。10月には「NPO法人 鳴子の米プロジェクト」として立ち上がり、これからも農や地域をあきらめない新たな挑戦を行ってまいります。

NHK仙台局80周年記念ドラマ「お米のなみだ」(NHK総合 全国)
日時:平成20年10月19日(日)午後4:45〜5:58

posted by 風土倶楽部 at 08:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 宮城 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月08日

おにぎりで始動!鳴子の米プロジェクト

kokeshimacchi.jpg鳴子といえば、こけし!
でも、これはマッチ「人生のともしび」
かぎりなく哀切なムードを漂わせるお土産品です。

kokeshimacchi2.jpg今は笑っているけれど、やがて燃え尽きる運命…

鳴子温泉の駅周辺のみやげ物店のある商店街は、シャッターが目立ちました。
お店に置いてある漆器は、どうみても価格からいって日本のものじゃなさそうだし、こけしもどこの店も同じようなものばかり。
どうして温泉街のみやげ物店って、こうも同じ雰囲気を醸すのかなあ。
黒川温泉とか湯布院を散歩していて迷うことが楽しくなる雰囲気というのは貴重ですね。

結城登美雄師匠の仕掛ける鳴子米プロジェクトのご披露に参加してきました。
会場はさながら「おにぎり祭」

onigiri3.jpg onigiri4.jpg onigiri6.jpg onigiri10.jpg

onigiri11.jpg

おにぎりって、ごちそうだったのねー。

onigiri12.jpg田んぼで働いた後のおにぎり弁当は最高においしかったのだろうなあ。
汗を流してこそ、食事はおいしくいただけますね。

と、おにぎりは楽しい、おいしい、面白いのだけれど、その背景はというと…

続きを読む
posted by 風土倶楽部 at 00:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 宮城 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする