2007年08月20日

暑さとクーラーの狭間で漂う夏

暑かった〜。
昨日の東京朝市アースデーマーケットは、残暑の厳しい中の開催となりました。
先週半ばの殺人的な暑さが少し和らいで、時折、気持ちいい風が吹くこともあるものの、やっぱり暑い!

s-asaichi08192.jpg

20代、30代のスタッフが中心の風土倶楽部ブースでは、最年長をいいことに、ワタクシ、かなり楽をさせていただきました。
太陽の光は、ものを劣化させる力が強いから、きっとエネルギーを吸い取られている。これ以上、劣化が早まったら、かなりヤバイです。ただでさえ、暑さとクーラーの狭間で体調管理が大変なのに。

温暖化すると日本は長寿国ではなくなる…? おっと、寄り道。

今回の新商品はいずれも大好評で、テストマーケティングとしてはまずまずでした。
続きを読む
ラベル:東京朝市
posted by 風土倶楽部 at 14:53| Comment(2) | TrackBack(0) | いいもの少しだけおすそ分け | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月25日

進化する風土倶楽部ブース

s-2007_0624asaichi0003.jpg

今回の風土倶楽部のお店は、こーんなふうになりました。
ね、素敵でしょ?

前回、サポーターズのみなさんに「ただ売るだけのブースみたい」と言われ、かなりショック。
風土倶楽部は、人と人、人と地域をつなげる窓口になりたいのだ。
なのに、玄関でそのメッセージが伝わらないなんてこれはいかん!
と、今回はかなり力を入れました。

このたこちゃんマークに見覚えのある方は、かなりの風土倶楽部通です。
そう!ニッポン食育フェアのときの風土倶楽部ブースの、みんなでつながろう!のシンボルマークにしていたのでした。

昨年の大阪で開催された食育推進大会のときから、イメージカラーはレモンイエローにもしていたのだ!
と今頃になって思い出したというわけ。
なさけなーい!
日々の忙しさの中で一番肝心なことを忘れておりました。とほほ。

続きを読む
ラベル:東京朝市
posted by 風土倶楽部 at 18:45| Comment(0) | TrackBack(0) | いいもの少しだけおすそ分け | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月11日

メタボな人が多い日テレ付近 東京朝市@日テレエコウィーク

今回の東京朝市は、こーんなビルの谷間で開催されました。

NTVasaichi.jpg

日本テレビが開催している年1回のエコウィーク6月8日〜10日の3日間のイベントにゲスト参加しました。
今回はスペースの関係もあって、ほんの10店舗のみの縮小サイズです。
風土倶楽部は9日のみの出店でした。

s-2007_0609NTVasaichi0055.jpg

LJ21の理事で、九州ブランチの森千鶴子さんが上京中で、我が家にご滞在〜。
ということで我が家を急遽大掃除したおかげで久しぶりにきれいになりました。

みつばちもがんばっています。

s-2007_0609NTVasaichi0058.jpg


続きを読む
ラベル:東京朝市
posted by 風土倶楽部 at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | いいもの少しだけおすそ分け | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月29日

みなさん、ありがとう!

出張&イベント続きでエネルギー切れです。
ちょっと立ち止まって考えないと、いろいろ大切なことを見失いそう。
とてもありがたいのは、たくさんの人たちが支えてくれることです。

s-2007_0528honeywalk0026.jpg s-2007_0528honeywalk0030.jpg

日曜日に開催された東京朝市・アースデイマーケットの風土倶楽部ブースは、サポーターのみなさんで大賑わい。
暮らしの学校東京分校をえい!や!と始めちゃったけれど、なかなか準備まで手が回らず、当日、いつものようにドタバタに。

でも、サポーターのみなさんのおかげでなんとか無事終了しました。
本当に感謝、感謝です。

終わってからの飲み会では、みなさんとおいしいビールをいただきました。
LJ21のこれからや、もっと楽しいことをやろう!という話で盛り上がり、とてもうれしかったです。
みなさん、ありがとう!!!

次の世代に本当に美しい日本を伝えたいと思って始めたLJ21ですが、地方の仲間をサポートするつもりが、結局は、みなさんにサポートされて、続いているのだと思う今日このごろです。

LJ21の名称を決めるときに、私が最後まで残していたのが「Be Japan Center」というもの。日本が日本らしく続いていくためにという思いを込めたものでした。英語としてはおかしいかもしれないけれど。横文字でなければ、まさに「美しいむら」にしようかとも。でも、なんだか気恥ずかしいような。で、ローカルを大切にしようということで、LJ21となったわけです。

20代の終わりごろ、長期間、ヨーロッパでうろうろしていたときに日本が独自の文化を日常レベルで誇れなければ、対等にほかの国と付き合えないと痛感しました。現地で出会った日本人の10代、20代の人たちが日本の文化や歴史について知識を持っていない=国を愛する気持ちが薄いのを目の当たりにしたからです。

いい意味で「日本」にこだわろうと思いながら、帰国したものです。あれから、○○年。早いものです。

s-2007_0528honeywalk0079.jpg

分校で開催したハニーウォークには子どもたちがたくさん参加してくれて、代々木公園のバラ園でみつばち探しをしました。
飛び回るみつばちを探して花を眺めていると、だんだんみつばち気分に…。これが和むんですよ。みんな、自然にリラックスした表情になっていきます。
日本みつばちもちゃんといました。

レポートはみつばちプロジェクトのブログにアップしています。

s-2007_0528honeywalk0101.jpg

やまぼうしの花が満開でした。
残念ながら、はちみつはほとんど採れないようです。


posted by 風土倶楽部 at 21:46| Comment(0) | TrackBack(1) | いいもの少しだけおすそ分け | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月23日

予想以上の人出だったアースデー東京

先週末(4月21、22日)のアースデー東京は、強風にはちょっと困らせられたけれど、なんとかお天気がもったので大盛況でした。
風土倶楽部のブースにも、たくさんの方にご来訪いただき、ありがとうございました。

すっかり東京の風物詩のようになったイベント。
最近はテレビの番組やCMでも「エコロジーなワタシ」が取り上げられることが多く、ブームなのかなあ。
とにかく人、人、人・・・
エコプロダクツ展よりは、もっと生活に根ざした内容だから、親しみやすいのは確かだけれど、東京はやはり人が多いと実感。

s-2007_0423Earthday0029.jpg

おかげさまで風土倶楽部は大、大、大盛況。
はちみつも、りんごも、炭アクセサリーも大人気で、お昼も食べることができないほどでした。

いつもこんな感じ↓

s-2007_0423Earthday0025.jpg


続きを読む
ラベル:東京朝市
posted by 風土倶楽部 at 18:18| Comment(4) | TrackBack(0) | いいもの少しだけおすそ分け | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月02日

新商品登場! その1 真室川の「うつわの会」の作品

風土倶楽部の新商品が登場!

昨日より、山形県真室川の「うつわの会」による作品の展示販売を開始しました。
真室川では、結城登美雄師匠と時松辰夫師匠による指導のもと、町産材を暮らしに生かす器づくりが2年前から始まりました。

oshiki.jpg mamuromaki2s.jpg umenohashi2.jpg youji.jpg
今回の作品は、杉の木でつくった折敷(おしき)、稲藁を巻き上げて、ウレタン塗装して漆仕上げをしたもの、梅の箸や菓子楊枝などが中心です。

素敵なカードには、
山と川、田畑の恵みを生かした料理
ブナ原生林、カツラの巨木、深い山
里山に向き合い繋がれてきた暮らし、そして深い雪
漆をはじめ地元の素材を利用した手仕事の歴史
番楽、わらべ歌…受け継がれてきた伝承文化

真室川にはたくさんの宝があります
地域の宝物を活かした
「豊かで美しい暮らし」を取り戻したい
そんな想いを抱いて器づくりに取り組んでいます

とあります。いい文章ですねぇ。
tokimatushisho2.jpg「民芸は、限りなく人間の感情を入れたもので、人間の手でなければ作れないもの。人間の誇り・生きがい・暮らしという自分のテーマを形にしたものである」とおっしゃるのが時松師匠です。
(画像は指導中の師匠)

tokimatushisho.jpg mamuromaki.jpg

この地で培われてきた手仕事の文化を器づくりで甦らせたいと、若い人や女性を中心に取り組んでいます。

時松師匠のチェックの目は厳しく、今回も間際までOKが出ない!とハラハラさせられましたが、どうにかお墨付きを得た作品が到着しました。

shop0703.jpg昨日、拙いディスプレイでまだ、途中ですが、一応ショップに並べてきました。
ぜひ、みなさん、お近くにいらした折にはお立ち寄りいただき、
真室川の人々の暮らしに根ざした器づくりをご覧になってください。

shop07032.jpg


ラベル:
posted by 風土倶楽部 at 11:54| Comment(0) | TrackBack(0) | いいもの少しだけおすそ分け | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月18日

風土倶楽部のホームページを大リニューアルしました!

前回の記事と同じく、ネタは1月第1週の「今週の私」と重複しますが、ご勘弁を。

年末年始にドタバタやって(いつも、いつもこれです)、念願だった風土倶楽部のホームページを大リニューアルしました。
ロゴは成澤豪さん、サイトのデザインはトージバの神澤さん、お馴染みのシンボルマークは放牧舎の横田遊樹さん、とLJ21にも、風土倶楽部にも深い関わりのある方たちのおかげで、とても私たちらしいホームページが出来上がったと喜んでいます。
いかがでしょうか?
もうお立ち寄りいただけましたでしょうか。

風土倶楽部ブログも立ち上げました。こちらでは、お買い物サイト(三鷹インターネットショッピングモール)では、書ききれない情報をお伝えしていくつもりです。
いろいろもにゃもにゃとアイデアが頭の中で渦巻いているので、徐々に面白いブログにしていきたいと考えています。

今週の私
みつばちプロジェクト
風土倶楽部ブログ
「ドタバタ日記」
これで4つもブログが立ち上がってしまいました。
年末年始は、「ドタバタ」と「今週」と「みつばち」3つの掛け持ちでかなり追われてしまいました。いやー、情報発信って大変です・・・汗。


商品カテゴリーも雑貨を交えて、少しずつ増やしていきます。
私たちが商品を選ぶ基準は、自分たちが日常に使いたいものであること。そして、自然と地域と人、みんながハッピーになれるものと考えています。シンプルでしょ?
ところが、これがなかなかありそうでないのです。
特に厳しく選んでいるわけでもなく、ただ、ただ、日常使いのいいモノたちを求めて何千里、です。

自分たちが食べて、使って、よかったものだけをご紹介しています。
だから、一つずつ、アイテムが増えるたびに、私たちの食卓や部屋もなんとも豊かになっていくというわけです。
そんなハッピーをみなさんと共有したい、それが風土倶楽部です。

今後とも、ご愛顧のほど、よろしくお願いいたします。
ラベル:風土倶楽部
posted by 風土倶楽部 at 00:12| Comment(0) | TrackBack(0) | いいもの少しだけおすそ分け | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月11日

晴天好日の祝!1周年記念 農業x加工x人x地域=無限大の可能性

そろそろみなさま、正月気分も抜けてエンジンがかかってきたころでしょうか。
私は、1月、2月は毎年、気分がブルーになりやすいです。
干支が変わったり、新年明けましてということで「今年からは!」なんて何事も切り替わる時期。
どうもむかしからケジメというやつが苦手で、だらだらといつのまにか、あらっ、年が変わっている→年をとっちゃった、みたいな感じが理想です。

あ、また、年齢ネタになりそう。
今日、ごっちゃんに昨日の記事ネタについて「そんなこと、いうなよ」と励まされたので、ここでやめておきます。

今日は、埼玉県にある弓削多醤油さんと、発芽玄米餅とバジルソースの雨読晴耕村舎の2大マイブームを訪問してきました。

yugeta2.jpg私は、このところ弓削多醤油のなましょうゆにハマッてしまっています。
加熱せず、ろ過せず、という稀な醤油です。稀なというより、ここでしかやっていないものです。

熱々のご飯にかけて食べれば、卵のいらない卵かけごはん!
今日の料理は失敗だったなあと思えば、2,3滴たらしてみる。その瞬間に料理は見事に生まれ変わります。
いい調味料さえあれば、手抜き料理はいくらでもできるというのが持論の私としては、毎日、舐めてはニンマリしています。
油舐めている化け猫みたいですね。

ただ、すごく面白いのは、だからといって煮物に向いているかといえばそうではないところです。

続きを読む
ラベル:農業 風土倶楽部
posted by 風土倶楽部 at 00:51| Comment(0) | TrackBack(0) | いいもの少しだけおすそ分け | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月22日

三鷹火曜マルシェが始まりました 地元で支持されるお店をめざして

風土倶楽部のショップが入っている、三鷹産業プラザ1Fのマイショップ内で、昨日、火曜マルシェが無事船出しました。
(前回、ご紹介した記事はこちら

三鷹の広報紙やチラシの配布などで告知をしたものの、人が来てくれるのかどうか、マイショップの仲間やまちづくり三鷹のスタッフの方たちと、このところドッキドッキの毎日でした。
「誰も来なかったら、寂しいねー」と言い合っていたのですが、3時からのところ、2時半ごろからチラシを片手に来てくださる方ももいて、まずまずの出足。3時半ごろにはピークを迎え、対応に追われるほどになりました。

myshopmarche2.jpgオープン直後の様子。

大人気だったのは吉田農園さんの有機無農薬栽培の野菜です。お昼すぎに収穫されたばかりのまさに採れたて!
昨年、訪問したときにニワトリたちが広々とした鶏舎の中を走り回っていた、福島県川内村の「かわうち高原卵」。
両方とも、1時間足らずで完売でした。
やはり生鮮食品は強いです。

次に時間差で3時半ぐらいから、ハッピーデリさんがパンを持って登場。
こちらも5時までに完売。
コミュニティ・ベーカリー「風のすみか」さんに出してもらった焼き菓子も好評で、ほぼ完売。

marche.jpg

かつてこんなにマイショップがにぎわったことがあったでしょうか!
左端のネギとブロッコリーを抱えた方にご注目。
とってもうれしそうです。

採れたて野菜も、天然酵母のパンも、幸せニワトリの採れたて卵も、私が日ごろから「欲しい!」と思っていたもの。
そう、これって産直の定番ですよね!
仕事で出かけるたびに大好きな直売所に必ず足を運ぶ中で、都会にもこんなのあったらいいなと思っていたのです。
お客さんは、小さなお子さんを抱えた人から、年配の方まで幅広くて、やはり、誰にとっても魅力的なんですね。

そして、風土倶楽部のりんごやバジルソースも、この機会に試食してもらったところ、「おいしい!」と大好評、早速、購入してくださる方がたくさんおられました。
ショップ仲間のるまばぐーすさんや、NPO法人自然育児友の会のみなさんの出品されていた、体にも自然にもいい、お菓子やジャムなども、予想以上の売れ行きでした。

風土倶楽部も、マイショップも、地元の人にまずは支持してもらえるお店になりたいです。

第1回目に予想以上にたくさんの方に来ていただき、とってもうれしかったです。
ありがとうございました。
そして、みなさん、ご協力をありがとうございました。

次回は12月19日です。火曜午後3時からです!

LJ21のお仲間のみなさま、販売、試食、試用を希望する商品などがあれば、ご連絡ください。


ラベル:三鷹
posted by 風土倶楽部 at 00:45| Comment(3) | TrackBack(0) | いいもの少しだけおすそ分け | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月07日

風土倶楽部リニューアル&火曜マルシェ開始

11月1日に三鷹産業プラザ1Fマイショップ内の風土倶楽部コーナーがリニューアルしました。
苦節2年…ようやくこれだけのスペースを確保しました。
少しお店っぽくなって、うれしいでするんるん

myshop1106.jpg

右隣はジブリグッズ。三鷹市にはジブリ美術館があります。

jonagold.jpg目下、商品を徐々に増やしているところです。
まずは大人気の「りんご」に新しいお仲間が加わることになりました。
ジョナゴールドと紅玉です。

続きを読む
ラベル:りんご 三鷹
posted by 風土倶楽部 at 18:35| Comment(0) | TrackBack(0) | いいもの少しだけおすそ分け | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月12日

風土倶楽部のショップスペースが拡大されます

本日の風土倶楽部ネタ第2弾!

shop.jpg2004年9月から、三鷹産業プラザ1Fのマイショップに小さなスペースではありますが、風土倶楽部を出店してきましたが、11月1日よりショップ内に空きスペースができたため、コーナーが3倍の広さに拡大されることになりました。

以前は奥の棚の部分でしたが、ショップの入り口近くの白い輪の部分(ガラス棚とアイランド)になります。レジ隣の画像の列はジブリグッズで(三鷹にはジブリ美術館があります)、風土倶楽部はそのお隣です。

以前より、もう少し広いスペースがあれば、もっと仲間の商品を紹介できるのになあと残念に思っていたので事務局としてはうれしいかぎりです。これでかなり「お店」っぽくなるはず。ただ、賃料もアップするので、がんばって売り上げを伸ばせねば!とあーでもない、こーでもないと思案中です。

三鷹インターネットショッピングモールで展開中の「風土倶楽部」との連動も強化していく予定です。全国各地、どこからでも風土倶楽部の商品をお買い求めいただけます。

また、月に1回、マイショップ火曜マルシェも同ショップ内で開催していく企画をみんなで計画中です。
三鷹で、住民同士はもちろん、各地の仲間と三鷹市民が出会える楽しい場になれるようにしたいものです。

資本もなく、できる範囲でコツコツと…早、丸2年です。
少しずつ三鷹でのお仲間も増えつつあります。
今後とも、みなさんのお力添えをよろしくお願いします。

置いてみたい、紹介してほしい、そんな商品があれば、ぜひ、ご連絡ください。


ラベル:三鷹
posted by 風土倶楽部 at 11:37| Comment(0) | TrackBack(0) | いいもの少しだけおすそ分け | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

風土倶楽部がアースデーマーケットに出店します

10月22日(日)に代々木公園で開催される第6回アースデーマーケットに風土倶楽部が初出店します!
東京に代表的な朝市がないのはおかしい!と、トージバ+カフェースロー+ナマケモノ倶楽部などが協同で始めたマーケットは着実に育ちつつあります。
今回の風土倶楽部は、三鷹まるごと夏祭りのメンバーによる商品が中心です。たぶんお隣のブースは、三鷹でも一緒だった、岩手のおいしいものを精力的に紹介しているロジデリさんです。

大人気の「りんご」、ごっちゃんのバジルソースも試食していただけますので、ぜひ、お立ち寄りください。

アースデーマーケットについては、当ブログのこちらの記事もご覧ください。

トージバの代表理事渡邉尚さんには、「今週の私」の今週(10月9日〜15日)を担当してもらっています。ぜひ、お立ち寄りください。
ラベル:東京朝市
posted by 風土倶楽部 at 11:23| Comment(0) | TrackBack(0) | いいもの少しだけおすそ分け | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月27日

ごっちゃんとシソジュースとバジルソースと…

懸案だった埼玉県羽生市の雨読晴耕村舎を8月の初めにようやく訪問することができました。ちょっと夏バテ気味で、レポートのアップが遅れました。

今年、1月に開催されたニッポン食育フェアで隣のブースで蜜蝋でロウソクづくりに励んでいた後藤さんを見初めて以来、その商品にすっかり魅せられている私です。

いまや冷蔵庫には、雨読晴耕村舎製シソジュース、バジルソース、発芽玄米もちが常備されております。
後藤さんは味のセンスがよい。なぜなのだ?!

その秘密を探るべく、いざ、村舎に!
答えはこのシソとバジルをご覧あれ!!!
なんと美しい色艶なんでしょう。
hanyu10.jpg

hanyu9.jpg

続きを読む
ラベル:農業
posted by 風土倶楽部 at 23:13| Comment(1) | TrackBack(0) | いいもの少しだけおすそ分け | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月31日

三鷹まるごと夏祭り 終了

ようやく夏本番となった7月29,30日に三鷹産業プラザで三鷹まるごと夏祭りが開催されました。
このイベントは、三鷹駅南口の商店街の夏祭りと連動した賑やかなもの。いつもは静かな住宅街の商店街周辺が急に華やいで活気づきます。

風土倶楽部は今年で2度目の参加。今回は初の生鮮野菜の登場となりました。

mitaka10.jpg

続きを読む
ラベル:三鷹
posted by 風土倶楽部 at 13:37| Comment(0) | TrackBack(0) | いいもの少しだけおすそ分け | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月20日

三鷹まるごと夏祭りに風土倶楽部が出店

7月29,30日に三鷹駅南口商店街を中心にした夏まつりが開催されます。
風土倶楽部のアンテナショップを出店している三鷹産業プラザ(株式会社まちづくり三鷹が運営)でも、まるごと夏祭りを開催、7Fのホールに開設される販売コーナーに風土倶楽部も出店します。

続きを読む
ラベル:三鷹
posted by 風土倶楽部 at 18:43| Comment(0) | TrackBack(0) | いいもの少しだけおすそ分け | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月26日

食欲推進・・・もとい、食育推進全国大会が終了しました

「風土倶楽部」ならびに「大人のための食育ワークショップ」の初の大阪進出となった食育推進全国大会(6月24日(土)にアジア太平洋トレードセンターATCホールにて開催)が無事終了しました。
今回は内閣府と大阪府の共催で、毎年1月に国際フォーラムで開催されていた農文協主催によるニッポン食育フェアが内閣府スペースのおよそ3分の1で出展。風土倶楽部と大人のためのワークショップも、同フェアの一部として参加しました。

shokuiku.jpg

風土倶楽部のブースの様子。
午後1時ごろが人出の山場でした。

大阪のおばちゃんたちは、こんな固い名称のイベントに来てくれるのだろうかという心配は完全に杞憂に終わりました。
10:00のオープン前には、会場入り口周辺にすでに黒山の人だかり。熱気むんむん。おばちゃんたちのやる気が伝わってきます。
な、なにをめざしているのだ・・・と不安に駆られるワタシ。



続きを読む
ラベル:食育
posted by 風土倶楽部 at 10:07| Comment(2) | TrackBack(0) | いいもの少しだけおすそ分け | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月23日

風土倶楽部オリジナル味噌の誕生

これは横澤さんの農薬・化学肥料不使用、特別栽培認証、全国食味コンテスト金賞のさわのはなに麹の花が咲いたところ。
kouji.jpg

美しい・・・

続きを読む
ラベル:味噌
posted by 風土倶楽部 at 00:09| Comment(1) | TrackBack(0) | いいもの少しだけおすそ分け | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月14日

干しりんご再デビュー

風土倶楽部の干しリンゴをご愛食していただいた皆様
年度末などでバタバタとしていてご案内が少し遅くなりましたが、風土倶楽部一押しの人気商品、干しリンゴが3月中旬にパッケージも新たに再デビューいたしました!名前も「干しリンゴ」から「りんご」に変わりました。

165_shohin2.JPG

続きを読む
posted by 風土倶楽部 at 12:51| Comment(0) | TrackBack(0) | いいもの少しだけおすそ分け | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月04日

食育フェアに触発されて?丹後で海藻ミニPJ始動

食育フェアが終わって早半月。終わってからも、お金のやりとりが結構たいへんでしたが、ようやく落ち着きました。各地から参加していただいた風土倶楽部の仲間たちから、「楽しかった」「来年も行きたい!」はたまた「すごい人で疲れた・・・」など、いろいろな声をいただいています。

そんななか、当日、大人のための食育ワークショップ「浜暮らしの食文化 海先地元学」を実演してくださった京都は丹後のNPO法人地球デザインスクール&ぱうわうからうれしい連絡が。

2006fair 078s.jpg
(ぱうわうのリーダー、太田清子さんがお話中)続きを読む
ラベル:食育 食文化
posted by 風土倶楽部 at 18:45| Comment(1) | いいもの少しだけおすそ分け | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月18日

食育フェアでの風土倶楽部ブースの速報をアップしました

コンクリートはからだによくないとつくづく思いました。
準備の日も入れて3日間にわたって、国際フォーラムのホールで走りまわっていたら、すっかり足腰に来てしまった。2日間も足裏、足首の痛みが取れなかったです。

セッティングに丸一日かかるのに、撤去は1時間半が勝負。いつもながら、ものすごい混乱状態になります。1回目は主催者側にすっかり心配させてしまうほど、時間がかかってしまいました。2回目は本物のミズキに本物のもち花を咲かせてしまうという無謀な企画でまたしても苦戦。3回目の正直で、今回はシンプル&目立つことを目標にディスプレイを企画。撤去もスムーズで、これが風土倶楽部の定番になりそうです。

setting.jpg
セッティング中。

koizumi.jpg
会場を訪れた小泉首相。滞在中はものすごい混雑状態になりました。
来年はどなたがお見えになるのでしょうか。
2007年は1月20,21日に開催されます。

ホームページにフェアの速報をアップしましたのでお立ち寄りください。
ラベル:食育 食文化
posted by 風土倶楽部 at 12:24| Comment(2) | いいもの少しだけおすそ分け | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月16日

ニッポン食育フェア2006終了!ご来場、ありがとうございました

1月14,15日で開催されたニッポン食育フェア2006が終了しました。
今年も、大勢の方に私たちのブース「風土倶楽部」にお立ち寄りいただき、ありがとうございました。おかげさまで用意した商品約100品目の3分の2を完売することができました。
中央レンガ色の部分が風土倶楽部のブースです。

fair06.jpg

fair061.jpg

今年は、この画像の左側の「大人のための食育ワークショップ」の運営も行い、こちらも毎回、たくさんの方にご参加いただきました。

主催者発表では、2日間で27000人の入場者数です。14日はあいにく昼すぎから土砂降りの雨。にもかかわらずの盛況ぶり。11時ごろには小泉首相も会場に現れ、ものすごい混雑ぶりでした。毎年、なぜか15日前後は雪か雨です。来年は1週間遅くなるそうなので、お天気が安定するとよいですね。

レポートはLJ21のホームページに近日中にアップする予定です。
ラベル:食育 風土
posted by 風土倶楽部 at 22:02| Comment(0) | TrackBack(0) | いいもの少しだけおすそ分け | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月13日

バージョンアップしているねー

いよいよ明日から食育フェアです!
今日は、ブースづくりでした。1年ぶりにNPO法人珠洲交流ビューローの方たちとお会いしました。ふだん「しいたけ小屋」のブログを見ているので1年ぶりという気がしません。

理事長の泉谷さんも駆けつけてくれました。
「お!昨年よりまた商品がバージョンアップしているね!」
そおなんです。珠洲からも昨年よりも充実ラインナップですから。

fair1.jpg
明日のワークショップ「日本みつばちのはちみつ」を一緒にやってくれる藤原誠太さん、珠洲の沢谷わたえさん、泉谷さん。

続きを読む
ラベル:食育 風土
posted by 風土倶楽部 at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | いいもの少しだけおすそ分け | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

数に限りがあります。

茶路めん羊牧場の武藤さんから連絡があり、トリッパ(テリーヌ)は結局、29個しか作れなかったとのこと。30個を希望していたのですが、御の字です。とにかく、みなさんにぜひ、ご紹介したかった商品です。

もう一つ、山形県白鷹町の糀屋さんで味噌屋さんの鈴木味噌店からは、原材料にこだわりぬいた生味噌「豆ごころ」が登場。私が使ってみて、あまりの美味しさに「なんだ?この味噌は」と取材にかこつけて飛んでいった味噌屋さんです。詳細は今、発売中の「住む。」(泰文館刊)に書いていますので、ぜひ、読んでください。
ほんの25パックだけ、やってきます。予約で5個は消えてしまうので20個のみ!

ほかにも高千穂、白鷹などから漬物自慢が集まる予定。もちろん無添加ばかり。

豆腐も、岩手、群馬、青森の在来種を使った「濃い」豆腐ばかりが集合。味比べをしてみてください。

今週末の食卓は、風土倶楽部の仲間の食材で決まり!
ラベル:風土 味噌
posted by 風土倶楽部 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | いいもの少しだけおすそ分け | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月07日

食育フェアまでいよいよ後1週間です! 商品情報をお届けします

第3回ニッポン食育フェアは、ついに来週の土曜日、日曜日に開催されます。
みなさま、ぜひ、遊びにいらしてくださいね。

大人のための食育ワークショップのお申込みは順調に席が埋まりつつあります。
なんと全国各地からお申込みが!
昨年も会場でアンケートをとったところ、地方からいらしている方が多いのに驚きました。
食育への関心はますます高まっているようです。

今日は、「いいもの少しだけ おすそわけ」の風土倶楽部の商品情報をお知らせします。

続きを読む
posted by 風土倶楽部 at 23:56| Comment(0) | TrackBack(2) | いいもの少しだけおすそ分け | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする